楽天でんきが評判なので、引っ越しを機に申し込みしたら、電力使用量が少なくても楽天でんきが一番お得な事が分かった。

楽天電気バナー

 

楽天でんきを引っ越しを機にに切り替えれば、電気料金が安くなると評判なので、実際に楽天電気に申し込んでみました。

 

さっそく楽天でんきのサイトに問い合わせして見ました。

 

楽天でんきの説明を読んでみると、固定費が不要で、使ったら使った分だけ、支払えば良いので、電気代が安く成ってとってもお得、とあります。

また、入会すると楽天ポイントが2,000円貰えます。

そして使用した分に、楽天ポイントが付きます。

 

ですので、3つのお得が有るのです。

 

手続きが面倒では無いか、と思いながら進めて見ると、なんと10分もかかりませんでした。

とても簡単に手続きが出来て、これはやらないと損ですね。

 

嫌だったら解約すれば良いし、まずはやってみるべしです。

解約金は不要ですので。

解約についての説明はこちら

 

先ずは自分が使っている電気代が安くなるのか、シュミュレーションをしました。

 

シュミュレーション画面はこちら

 

シュミュレーションの画面に、自分の条件を入力すると。

 

電気会社から電気ご使用量のお知らせ、が郵便ポストに毎月入りますので、これを準備します。

無ければ電力会社に電話して、再度送付して貰う様にしてください。

 

今回私の場合には、引っ越しして間もないので、使用量のお知らせはありませんでしたが、電力会社から電気ご契約に関するお知らせと言う書類が届きましたので、それを見て記入しました。

シュミュレーション

 

①は関西電力を選択

②は電気ご使用量のお知らせに書いているご契約内容にの従量電灯Aを選択

③は使用した月と、その月に使用した電気使用量を選択と記載

これだけ記載して、この条件でシュミュレーションのボタンをクリックします。

 

すると、どれだけ得になるか、損に成るかシュミュレーション結果が出ます。

出た結果はこちら。

シュミュレーション結果

 

年間で1,011円のお得と出ました。

 

この内容を見て見ますと、

 

電気代は1,538円割高、とあります。

 

電気代単体では高く成っているのです。
これは、楽天でんきは固定費はありませんが、固定費の金額分が月々の使用量の中に含まれているので、電力の使用量が少ない場合には、電気代だけを見ると割高になるのです。

 

これは他の割安電力も同じで、使用電力が少ない場合には、電気代は逆に割高になる場合が多いです。

 

でもこれが楽天でんきの場合は、

1、楽天スーパーポイントが貰えたり、
2、楽天カード支払いで電気代を支払うと、その分楽天ポイントがも貰えたり、
3、最初の入会の時に、2,000円分のポイントが貰えるので、

 

少量の電力使用者は、この楽天でんきが大変お得なのです。

 

2年目からは、この2,000円の入会ポイントはもらえませんので、赤字に成りますが、使用量が年間を見てやはり少ない場合には、解約すればOKです。

 

 

解約についての説明はこちら

 

ちょっと楽天でんきの料金の内訳を見て見ますと、

電気代内訳

に成っています。

 

楽天スーパーポイントとは、電気料金は200円毎に1ポイント貰えますので、上の例では180ポイント

 

楽天カードで支払えば、100円毎に1ポイントと貰えますので、上の例では369ポイント貰えます。

お申し込みポイントは2,000ポイント貰えます。

 

楽天ポイントは、楽天の中でショッピングで使用できます。

また、提携しているショップではポイントで支払う事が出来ます。

マクドナルド、ミスタードーナッツ、出光石油、ジョーシン、スポーツショップデポ、等、たくさんのショップで使用できます。

 

楽天ポイントが使えるショップ一覧はこちら

 

楽天ポイントは、さまざまなお店で使用できるので、楽天カードがあれば大変便利です。

 

楽天電気を加入すれば、電気代以外のポイントが増えるのでお得。

楽天電気に加入すると、楽天ポイントの倍率が1倍上がります

すると、楽天で商品を購入したり、旅行やスポーツなどで楽天を通して予約したりすると、楽天ポイントが今までより1倍(1%)増えるのです。

 

例えば、月5万円程度を楽天から商品を購入した場合には、500円分多くポイントを貰えます。

年間に直すと6,000円にも成ります。

 

ふるさと納税でも楽天で寄付をする人は、楽天ポイントを貰えますので、たとえば10万円ふるさと納税をする人は、1,000円分のポイントが貰えます。

 

これは楽天電気に加入する、大きなメリットに成ります。

 

楽天カードの申し込みはこちら

今ならキャンペーン中で、入会金無料で7,000ポイント貰えます。

 

注意;クレジットカードが無くても、楽天の会員に成ればポイントはたまりますが、楽天カード支払いポイントは付きませんので、楽天カードを作った方がお得に成ります。

 

楽天でんきへの申込の方法

 

楽天でんき申し込み方法

まずは楽天でんき公式サイトから「今すぐWebでお申込み」をクリック。

 

すると楽天会員にログイン画面が出て来ます。

楽天会員入会

楽天会員の方は、ログインして各項目に入力してください。

 

楽天会員にまだの人は、楽天会員に新規登録して頂き、楽天会員に成る必要があります。

楽天会員に成るには、こちらをクリックして楽天会員に新規登録してサービスを利用する、ボタンを押して各項目に入力してください。

 

楽天会員への申込

 

楽天会員に成ってログインして頂きますと、以下の様な新規契約のお申し込みの画面が出ます。

 

クレジットカード入力欄

 

楽天のクレジットカードをお持ちの場合には、カード番号が楽天のクレジットカードの番号に成っているか、確認してください。

楽天カード以外のカードで登録した場合には、楽天カード支払いポイントは付きませんので、注意して下さい。

 

確認をしたら次に進むをクリックしてください。

すると以下の画面が出ますので、現在契約している電力会社を選定して下さい。

 

電力会社入力画面

電気事業者を選択すると、以下の画面が出て来ますので、電力会社から送られて来る電気ご使用量のお知らせの紙を見て、所定の項目に入力して下さい。

お知らせの紙が無ければ、契約している電力会社に電話して、所定の項目を聞いてください。

新規申し込み画面

入力後次の画面に進んでください。

入力が済んだ画面を確認して、間違いが無ければ、お申し込みボタンを押して、完了して下さい。

 

これで終了です。

 

どうでしたでしょうか。

 

意外と簡単ですよね。

 

これでメリットが本当に出るのか、出ないのか、何か月かやってみて、メリットが出る様ならば続けたら良いですし、メリットが無いと感じたら解約すれば良いと思います。

楽天電気の解約

 

解約についての説明はこちら

楽天でんきは解約手数料はありませんし、転居する場合にも、解約手数料は要りません。

 

転居した場合の楽天でんきと再契約の仕方

 

転居する場合ですが、楽天でんきに入った人も、一旦解約をする必要があります。

 

転居先ではいきなり楽天でんきには入れません。

 

楽天でんきにまた入りたい人は、一旦転居先の電力会社と契約してもらったうえで、楽天でんきに変更する、という流れに成ります。

 

電力会社同士で変更手続きが行われますので、使用者は楽天でんきに申し込むだけで結構です。

 

楽天でんきの申し込みはこちら

 

楽天カードの申し込みはこちら

 

 

 

ふるさと納税ステップメールバナー700修正


SEOもキーワードも使わずにブログを作成し、月数万円を稼ぐブログの作り方
なまえ 必須
メールアドレス 必須




アフィリエイト

カード





買取

 








買取



 





教育


金融








証券



 





商品

人材派遣







税金

宅配





販売

 








販売



美容





 


防犯







防犯

 





保険

マンション投資







マンション投資

 





レンタル

 



当サイトがおすすめする、ふるさと納税の食品と人気商品

ふるなび、楽天、さとふる、と言ったサイトから最も割安な商品を探して、紹介しています。

レモンサワー

牛肉四角バナー米四角バナーうなぎ四角バナー

シャインマスカット縦バナー ビール四角バナーいくら縦バナーホタテ新バナーさくらんぼ①

 

エアーウィーヴ四角バナー旅行感謝券いちご

その他のカテゴリー

果物類魚介類バナー野菜類バナーアルコール類バナー セット品・その他バナーたまごバナー加工食品バナー工芸品バナー調味料・油バナーお茶・飲料バナー雑貨・日用品バナー特定品バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です