ふるさと納税家電製品で前後撮影が可能なドライブレコーダーがケンウッドから出展。後方からのあおり運転対策に最適です。

drvmr740 前後カメラのドライブレコーダー

ふるさと納税家電製品でドライブレコーダーがケンウッドから出展されています。
走行中の前後の映像や事故の時の詳細な映像を録る事が出来ます。
あおり運転、駐車場での当て逃げ、歩行者や自転車との接触と言った事故にも威力を発揮します。
前後にカメラを取り付ければ、後方からの事故やあおり運転なども録画出来ますので、おすすめです。

スタンドアローン型前後撮影対応2カメラドライブレコーダーDRV-MR740

【AN-21】スタンドアローン型前後撮影対応2カメラドライブレコーダーDRV-MR740(写真引用:ふるなび)

ふるさと
納税価格
還元率 推定実売
価格
価格サイト 製品サイト
¥90,000 28% ¥25,175 価格.com ケンウッド

フロント用・リア用のドライブレコーダーで、常時録画・イベント記録・手動録画・静止画記録が可能。
前と後にカメラを取付けることで、前後方同時録画ができるので安心です。
交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度で、事故時には4万円貰えます。
前後とも210万画素フルハイビジョンカメラを採用していますので、事故の際にも証拠となる映像を残します。
車載電源ケーブルCA-DR150(別売り)を使用すれば最長24時間の衝撃およびレンズ範囲内の撮影が出来ます。
衝撃や動体を検知すると、検知前5秒間と検知後5秒間の計10秒間録画保存します

詳細な説明
ハード仕様 メイン
ユニット
電源電圧 DC5.0V(12/24V)
消費電流(最大) 750mA(2A)
測位衛星 GPS/グロナス
Gセンサー 0.5G~3G:0.5G単位
モニターサイズ 2.7型 フルカラーTFT液晶
最大記録画角 水平:約100°/垂直:約52°/対角:約111°
撮像素子 1/2.7型 フルカラーCMOS
F値 F1.8
動作温度範囲 -10℃~+60℃
地デジノイズ対策
2ndカメラ 撮影素子 1/2.7型 フルカラーCMOS
最大記録画角 水平:約100°/垂直:約52°/対角:約111°
F値 F1.8
動作温度範囲 -10℃~+60℃
地デジノイズ対策
撮影関連仕様 記録解像度 1920×1080(動画最大約208万画素)
<メインユニット/2ndカメラ>
フレームレート 27.5fps<メインユニット/2ndカメラ>
録画機能 常時録画/イベント記録/手動録画/駐車監視録画 ※1,2,3
常時録画 ※2 1分
手動録画 ※2 1分(任意に停止可)
イベント記録 ※2 1分
静止画記録 ※2
駐車監視録画 ※1,2,3 駐車モードの監視:オフタイマー設定:6/12/24時間
(車載電源ケーブル「CA-DR150」(別売り)使用)
駐車監視録画時間:衝撃または動体検知前5秒、検知後5秒
(衝撃、動体検知により最大1分まで延長)
衝撃/動体検知 ●/●
音声記録 ●(オン/オフ可)
動画フォーマット MP4(H.264)
静止画フォーマット JPEG準拠(最大:1920×1080)
画像補正 HDR<メインユニット>
記録映像再生方法 本体、もしくはWindows標準のWindows Media Playerなど。
専用ビューアーソフト対応
(当社ホームページよりダウンロード) ※4
記録メディア microSDHCカード 16GB~32GB対応 Class10以上推奨
端子 USB USB規格 Mini-B
主な機能/他 運転支援機能
リフレッシュ通知機能
エコドライブ表示機能
情報表示モード
SDフォーマット警告機能 ●(コーション表示あり)
スーパーキャパシター
メニュー英語表記
寸法等 外形寸法 <メインユニット>
W87.9mm×H50.6mm×D31.9mm
(ブラケット装着時:最大 H 84.0mm)
<2ndカメラ>
W44.0mm×H40.4mm×D33.0mm
(ブラケット装着時:最大 H 76.0mm)
質量(重さ)
(ブラケット/ケーブル含まず)
<メインユニット>
106g(microSDHCカード含む)
<2ndカメラ>
35g
付属品 2ndカメラ
(ブラケット付き・
両面テープ既装着)
●(後方用)
microSDHCカード 16GB
シガープラグケーブル(長さ) 3.5m
車外後方カメラ用ケーブル(長さ) 8.0m
取付ブラケット ●(フロント用、両面テープ既装着)
その他 専用ビューアーソフト KENWOOD ROUTE WATCHER II ※4
(当社ホームページよりダウンロード)

(引用:ケンウッド)

商品の特徴

(写真引用;ケンウッド)

 

 

DRV-MR740は、前方+後方同時録画。

フロント用・リア用のドライブレコーダーで、常時録画・イベント記録・手動録画・静止画記録が可能。前と後にカメラを取付けることで、前後方同時録画ができるので安心です。

 

DRV-MR740 装着イメージ

(引用:ケンウッド)

▲メインユニット装着イメージ

(引用:ケンウッド)

▲2ndカメラ装着イメージ

交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度

事前にご登録いただいたドライブレコーダーを設置した車両でレッカー搬送を伴う交通事故にあわれた場合に、ドライブレコーダーの再購入費用及び諸経費を補てんする目的で、ドライブレコーダー協議会から一律4万円の補償金が支払われます。

前後とも高精細フルハイビジョンカメラを採用

210万画素フルハイビジョンカメラを採用。クルマのナンバープレートの確認など、万一に備えた高画質化を実現しています

「F1.8明るいレンズ」

をメインユニット(前方用カメラ)及び後方用の2ndカメラに採用。

2つのカメラの映像を切り替える「画面切替」機能搭載。

メインユニットと2ndカメラの映像切り替えに対応。「画面切替/決定」ボタンを押すたびに映像が下記の順番で切り替ります。

運転支援機能

前方衝突警報、車線逸脱警報、発信遅れ警報、リフレッシュ警報、エコドライブ、情報表示

高精細、フルハイビジョン録画に対応

画面はフルHD録画(1920×1080画素)なので、事故が発生した際に車のナンバープレートや相手の顔や車の状態がハッキリ映る機能です。

HDR搭載

急に明るい所に出たところで画面が白くなってしまう対策機能がありますので、事故の時にも安心です。

LED信号機に対応

信号で青色の色が点滅して見えにくくなってしまう事が無い様に、LED信号に対して対策が取られています。

様々なシーンに合わせた録画機能

エンジンをかけると録画を始めたり、事故が発生した際には別の録画エリアに録画したり、と自分で設定が出来るよう成っていますので、自分の運転スタイルに合わせた設定が出来ます。

衝撃を検知するGセンサー、
位置情報を記録するGPS

事故が発生した際には、衝撃を受けたGセンサーが働き、録画が始まったり、事故の位置を記録する機能が付いています。

録画時間の目安

録画時間/枚数の目安(約)

« scroll
 
記憶域の
割り当て
microSD
カード(容量)
解像度設定 常時録画 イベント記録 駐車録画 写真
(静止画)
1/3
容量で割り当て
16GB 1080p 45分 5分 5分 40枚
720p 75分 10分 10分 60枚
32GB 1080p 90分 10分 10分 70枚
720p 150分 20分 20分 100枚
2/3
容量で割り当て
(お買い上げ時の設定)
16GB 1080p 45分 10分 駐車録画の記憶領域はありません。 40枚
720p 75分 20分 60枚
32GB 1080p 90分 20分 70枚
720p 150分 40分 100枚
3/3
ファイル数で
割り当て
16GB 1080p 35分 20ファイル 10ファイル 10ファイル
720p 75分 20ファイル 10ファイル 10ファイル
32GB 1080p 90分 20ファイル 10ファイル 10ファイル
720p 170分 20ファイル 10ファイル 10ファイル

(引用:ケンウッド)

当サイトがおすすめする、ふるさと納税の食品と人気商品

ふるなび、楽天、さとふる、と言ったサイトから最も割安な商品を探して、紹介しています。

レモンサワー

牛肉四角バナー米四角バナーうなぎ四角バナー

シャインマスカット縦バナー ビール四角バナーいくら縦バナーホタテ新バナーさくらんぼ①

 

エアーウィーヴ四角バナー旅行感謝券いちご

その他のカテゴリー

果物類魚介類バナー野菜類バナーアルコール類バナー セット品・その他バナーたまごバナー加工食品バナー工芸品バナー調味料・油バナーお茶・飲料バナー雑貨・日用品バナー特定品バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です